車

個室で集中できる

合宿はシングルで

車

どうしても合宿を聞くと、旅館の大部屋で大人数でふとんを川の字に敷いてみんなで寝るといったイメージがありますが、教習所の合宿免許のプランでは申込みをするときに宿泊をシングルの部屋をとれば、一人で個室で部屋をとることも可能なのです。当然自動車の運転免許を取得するのであれば、運転技術だけでなく交通ルールも理解しなければならず筆記試験に合格しないと次のステップに進むことができないのです。友達同士で合宿免許に参加していると、夜はついついおしゃべりしてしまったり遊びに出かけてしまったりしてしまいがちですが、シングルで一人部屋を取っていたほうが、集中して一人の環境で勉強をしやすいといったメリットがあります。

ゆっくり落ち着きたい人は

合宿免許の傘下は、一人で参加する人もいますが友達やサークルの仲間と一緒に参加する人も多いです。複数で参加するメリットは、入校の時に周りが知らない人ばかりだと、ぼっちになってしまうこともありますが、仲間と一緒に参加することで精神的にも楽です。ただし、相部屋なのでプライベートはないです。全員で食堂で食事するので、周りに合わせる必要があります。そのような合わせるのが苦手な人は、一人で合宿免許で個室を取るプランもあります。シングルだと料金は高くなりますが、プライベートは確保されており自炊可能なプランもあるので食事代を浮かせることもできます。筆記試験も一人で集中して勉強ができるのもメリットのひとつになります。